読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレジットカード現金化のブログ

クレジットカード現金化の情報を公開します

カード現金化の利用手順

f:id:card_genkinka_card:20160616155232j:plain

カード現金化の利用手順


カード現金化と言う言葉を聞いた事有りますか?

 

自分の持っているクレジットカードを利用して現金を手にする事が出来る事をカード現金化と言います。お金に困ってしまい、どうしても現金が必要な方で、カード現金化を利用してみたいけど現金を手にするまでにどのような事をするのか利用手順を知りたいと言う方も沢山いると思いますので簡単な利用手順を書いてみます。


カード現金化で必要な物!

 

最初に必ず必要な物と言えば【クレジットカード】が必要です。

 

【理由】

カード現金化は名前の通り現金を手にするためには、自分が持っている本人名義のクレジットカードが無いと利用する事が出来ません。現金化を利用する事によって現金を手にする事が出来ますがあくまでもクレジットカードの決済を利用して現金を手にする事が出来る為、クレジットカードを持っていないと、幾ら現金を欲しくてもカード現金化を利用する事が出来ません。

 

※注意するべきポイント

カード現金化は普段お買物をする時と同じく実際にショッピングをしなくては現金化を利用する事が出来ない為、カードを使おうとしている人と、クレジットカードに明記されている、カード名義の名前と同一人物で有る必要が有ります。


クレジットカードでお買物の場合、購入する段階で、必ずカード会社の承認が必要であり、カード会社の承認が下りないと買い物自体が出来ない為です。ご家族・恋人・親戚・ご夫婦など関係なくご本人しか利用できないと思った方が良いでしょう。現金化業者の中には本人で無くても利用を進める業者もいると思いますが、どんな理由で有っても本人以外でカード現金化の利用を進めるような現金化業者が有れば注意して下さい。

 


次に必要な物は【名前の確認出来る物】が必要になります。

 

利用時には基本的に写真付きの身分証明証が必要になります。運転免許証・パスポート・住基カード・学生証・その他保険証等

 

※注意するべきポイント

カード現金化を利用の際、一般的な現金化業者で有れば必ず名前の確認出来る物の提示を求めてきます。クレジットカードの不正利用や犯罪防止の為本人確認は必ず必要になります。名前の確認等出来る物の提示をして来ない現金化業者で有れば注意して下さい。


他にも必要なのでは?と思われがちですが上記の2点さえ有ればカード現金化は利用する事ができます。印鑑・住民票・給与証明・在籍証明証 等必要かも?と思われる物はカード現金化には必要有りませんので、カード現金化の利用をお考えの方は参考にされて下さい。

 

カード現金化を利用するには?

 

カード現金化を利用する前に最初に決める事は実際にお店が有る店舗型の現金化を利用するのか店舗の無い無店舗型の現金化を利用する前に決める必要が有ります。店舗が有るお店を利用するのか店舗の無い無店舗型の現金化を利用するのかは利用者本人が利用をする前に決める事が出来ます。

 

何が違うの?

 

店舗有の現金化業者と店舗無しの現金化業者の違いは幾つかの面で違いが有ると思います。

 

 

 【現金を手にする迄の所要時間?】

 店舗有の現金化業者の場合は基本的に現金を手にするまでの時間は10分~15分で現金を手にする事が出来ます。

 

店舗無しの現金化業者の場合は実際に利用した後に振り込まれるまで正確な時間が分かりません。

 

 【現金化の為に何を買う?】

  店舗有の現金化業者の場合は、クレジットカード会社が認めた、カード会社きちんと認めた承認が下りる買い物をして現金化する事が出来ます。

 

店舗無しの現金化業者の場合は、価値が有るか無いか分からない、カード会社が判断不可の買い物をして現金化する事が多いみたいです。

 

 【利用後のトラブル?】

基本的には店舗が有ろうが無かろうが、現金化を利用後にトラブル等は避けたいものです。困った事や質問が有れば、どちらの業者にも電話をすれば電話で対応して貰えると思いますが、仮にどちらも電話に出て貰えず困った場合どうでしょうか?

 

無店舗型のお店で有れば質問や苦情を言いたいが相手が電話に出てくれない場合正直利用者の立場的には何もする事が出来ません。

 

逆に同じように電話に出て貰えず困った時の店舗有の場合はどうでしょうか?よっぽどの事が無い限り構えているお店に行けば対応はして貰えるはずです。

 

 【来店が必要?不要?】

一番の違いは、来店をする為に実際に足を運ぶか?運ばないか?との違いが有ると思います。

 

お店が有るから利用したいけど余りにも遠すぎて来店する時間もないし、交通費を考えるととてもじゃないけど来店する事ができない場合・・・

 

来店しないで振り込み対応なら早いだろうと思い来店不要を利用したが振込みまでに何日も掛ってしまい不安な何日かを過ごしてしまった・・・

 

 【クレジットカードの個人情報?】

 店舗有の現金化業者の場合、利用の店舗で何かを決済するのでは無いのでクレジットカードの番号や暗証番号を控える事がありません。

 

店舗無しの現金化業者の場合は、実際に決済を行うのでカードの番号や暗証番号をお電話口やメール等で教えなくては利用する事が出来ません。

 

正直店舗有のお店も店舗無しのお店も利用者から見たら都合の良い点も有れば都合の悪い点も出てきてしまうと思います。

 

ご自分の都合に合わせてきちんと考えてからカード現金化を利用されてはいかがでしょうか?

 

ご自身の個人情報がネット上等に残らない為にはご自身のクレジットカードの情報は他人に漏れないように十分気をつけてカード現金化を利用しましょう☆

 

クレジットカード現金化ブログ