読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレジットカード現金化のブログ

クレジットカード現金化の情報を公開します

カード現金化

f:id:card_genkinka_card:20160508161756j:plain

カード現金化って知ってますか?

 

クレジットカードの買い物が出来るショッピング枠と言う機能を利用して、簡単にクレジットカードのショッピング枠を現金に換えてしまう事をカード現金化と言います。

 

カード現金化と聞くと皆さんは何を想像されますか?カード現金化と言う言葉は余り聞き慣れない人も多いと思いますが、至ってシンプルに言えばカード現金化=【換金】って思って貰えば分かりやすいかもしれません。

 

要ら無くなった電化製品や貴金属や宝石関係やブランド物や時計やビール券や商品券など換金できる物は数多いかと思います。換金出来そうな物で頭に浮かぶ物として、野球やサッカーのスポーツのチケットやコンサートのチケットとか商品券とかテレフォンカードや図書券やマックカード等数を上げると換金できそうな物は物凄く多いと思いますが、カード現金化で購入出来る物として買える物にも限りがあり、何でも買える訳ではありません。

 

クレジットカードの決済はあくまでも利用者の利用が出来るショッピングの限度額の範囲内でしか購入が出来ないのが基本ですが、仮に限度額の範囲内で有ればどんな物でも購入出来ると言った訳では有りません。

 

クレジットカードでのお買物は換金性が高いと思われる物はクレジットカードでは購入が出来ないんです。仮にその時は購入が出来ても直ぐにカードが停められてしまい最悪一括返済を求められてしまったり大切なクレジットカードが即時停止みたいになってしまう場合も有るみたいです。

 

カード現金化で換金できる物にも限りがあるみたいですが数あるカードの種類の中で発行先のカード会社から見て換金性が高いと思われていない、きちんとカード会社が承認を下してくれる安心して利用出来る物を購入してカード現金化を利用するのが1番安心してカード現金化を利用するコツになると思います。

 

カード現金化で調べる☆


カード会社にばれない方法!?

 

カード現金化で一番心配する事は、カード現金化で利用した自分名義の大切なクレジットカードに傷がついたり、カード会社に不振に思われ大切なクレジットカードがカード現金化を利用後に利用停止になったりしてしまわないかと言う点が一番心配な所です。

 

クレジットカードで買物をする時の決済はどんな販売店で購入する時も決済は基本的には、オンラインでカード会社に詳細が届いた上で即時決済と言うのが基本だと思います。

 

例えば買物をする時にクレジットカードを提示して支払いのレジでクレジットカードの磁気を読み取り決済をする時でも瞬時にカード会社には何時?何処で?誰が?幾らの?何を?など細かい詳細も決済時に瞬時に分かるようになっています。

 

その細かい詳細でカード会社がその買物に対しての、決済を承認するか承認しないかを機械が瞬時に判断するのです。

 

カード現金化を利用したかしないかと言う事はその段階ではカード会社は分かるはずが無いんです。

 

決済時にカード現金化を利用の目的で買物をしたのか?普通の買物をしたのか?という判断はその場の詳細だけではカード現金化を利用した為の買物だったのかの判断はカード会社には不可能なんです。

カード会社が判断できるのは、契約者との契約に基づいて正当に利用されているのか、契約の範囲でのお買物なのか、承認を下しても問題ない商品なのかを判断する事しか出来ないんです。問題ないと判断さえされてしまえばカード会社は全く問題が無いとしか判断が出来ないんです。

 

仮にカード会社がクレジットカードの利用者に電話連絡を取る場合は、【不正利用の防止】の為に実際に本人が利用したかどうかの。確認を取る位の事なので心配しなくて問題ないと思います。聞かれる内容も何時?何処で?幾らの?買物はされましたか?程度の本人確認が基本だと思って頂いて大丈夫です。

 

カード現金化の支払い方法!

 

カード現金化を利用した時の支払い方法はどんな支払い方法が有るかご存知ですか?

 

現金化を利用して現金を手にする事が出来た後に1つだけ注意しておかなくてはいけない点は、その利用したクレジットカードの決済の支払い方法だと思います。

 

現金が必要で折角現金を手に入れても、支払い方法によっては助かったはずの現金化が、逆に現金化を利用した事で後々困ってしまいます。

 

現金化を利用したからと必ずしも支払い方法は一括でしか利用が出来ない訳では無いんです。

 

クレジットカードで買物をした時の支払い方法は基本的に一括払・分割払い・リボ払い・ボーナス払いと言った数多くの支払い方法が有ります。

 

現金化でクレジットカードを使ったからと言って支払い方法は一括でしか返済する事ができない訳では無く、特に現金化で利用した際の支払い方法は決められていません。

 

基本的にクレジットカードの支払い方法というのは、クレジットカードの申し込み時に契約者ご本人が設定をされているかと思います。

 

カードを作った際に一括専用カードとしてクレジットカードを作ったので有れば、支払い方法は一括ででしか利用する事は出来ませんが、基本的に一括払い以外に分割払いやリボ払いや等は設定されているはずです。

 

設定さえしていれば現金化を利用した時でも一括払い以外で利用する事は可能なんです。

 

現金化を利用したと言っても何か特殊な物を購入するわけでは有りません。きちんとした現金化業者を利用して間違いない購入の仕方でお買い物さえしていれば現金化で利用した際の利用代金は契約者本人の希望で支払い方法を決める事が出来ます。

 

現金化を利用する前に確認として自分の持っているクレジットカードの対応可能な支払い方法を確認しておくのもスムーズに現金化を利用する事ができる一つの手段かと思います。

クレジットカード現金化ブログ