読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレジットカード現金化のブログ

クレジットカード現金化の情報を公開します

カード現金化

 

f:id:card_genkinka_card:20160121154023j:plain

カード現金化

皆さんはカード現金化ってご存知ですか?

ここで言うカードとはクレジットカードの事をカードと言わせて貰います☆


クレジットカードに興味が無い人や、クレジットカードを持っていない人が、突然

カード現金化って何?って聞かれてもご存じない方が多いかと思いますが。

 

簡単に言えばカードが有れば現金を作る事が出来る事をカード現金化と言います。

 

カードが有れば現金。。。なぜ?? と思いますよね?

 

クレジットカードって買物する時に使用するだけで、カードがお金に変わる何て思いもしませんよね?

ちょっとした方法でカードを現金に換える事が出来るんです。


どうしたら現金になる? 


カードを誰かに売る?

カードを担保にお金を借りる?

カードを質屋に入れる?

カードを危険な人に渡してお金を貰う?

 

全然違います。


カード現金化を利用するからと言って特に特別な事は無く、普段と同じようにカードを持ちながら、他人にカードを渡したり預けたりする面倒な事も無くカード現金化を使う事が出来ます。

 

普段の買い物と全く同じように、カードで買い物をして、その購入した物を買い取って貰う=【カード現金化】という流れになります。

 

カード現金化と言う言葉を余り聞きなれない人は一体何を買うのか?

 

宝石?金(ゴールド)?商品券?電化製品?腕時計?等々

 

基本的にクレジットカードでは、カード会社の規約によりカード会社からみて換金性が高いと判断される物は購入する事が出来ないのはご存知でしょうか?


例えば金(ゴールド)はクレジットカードで購入する事は出来ません。理由としては金(ゴールド)は現金と同じ扱いになる為カードで購入する事は出来ません。


次にデパートなどで使える商品券やギフト券はどうでしょうか?

 

商品券やギフト券と呼ばれる物も、先程の金(ゴールド)と同じく、カード会社が言う金券及び換金性が高いという理由で購入する事が出来ません。

 

中には自社ブランドで発行していたりする商品券やギフト券なら、カード契約者の利用状況でカード会社指定の金額の範囲内で有れば購入する事が出来る場合が有りますが基本的に購入できないと考えた方が良いと思います。

 

貴金属や腕時計等はどうでしょうか? 

 

貴金属や腕時計に関しては、購入が出来るのか?購入が出来ないのか?は実際にカードを通してみないと分からない所が有ります。

 

考えられる理由としては、カードの利用状況によって購入出来る場合と出来ない場合が有り、カード会社の判断で決まってしまう為買えるか買えないのか個人差が有るという事です。

 

現金化を想像しながら、現金化が出来そうなイメージとしては、腕時計であるならば、なるほどーみたいにイメージも湧いてきますよね☆

 

1つが何十万円とかする、高級な腕時計なら現金化って言われてもイメージが湧きそうですが、仮に1万円で購入した時計が売れるとしても一体幾らで買い取ってくれるのか想像も出来ません。

 

いくら現金が欲しくても1万円が千円や3千円など幾らにならない様な換金方法では現金化をする意味が無いかと思います。


カード現金化は何を買う?

 

カード現金化では一体何を買うんでしょうか?

 

クレジットカードでは販売されている物が全て購入出来ると言ったわけでは有りません。買える物も有れば買えない物も有るんです。

 

カード会社によって買える物も有れば買えない物も有りますし、仮にその場では購入が出来ても、カード会社から電話が来てカード会社が換金性が高いので買わないで下さい、今回は承認を降ろさせて頂きましたが、次回からは購入はできませんのでと言われる事も結構多いんです。

 

大切なのは換金性が低くカード会社に怪しまれる事も無く現金化を利用する事が一番大切なんです。


カード現金化ではカードの種類によって購入する物が幾つかあり一概に何を買うとは決まって無いんです。

 

店舗型現金化業者が有る理由として、使うクレジットカードが傷が付く事がなく、発行先カード会社によって一番確実な安全性の高い物を利用して現金化しているんです。

 

カード現金化を利用してみたい、現金化とはどんな感じかな?不安だけど大丈夫かな?等々気になる方は直接質問してみるのが確実かと思います。

 

カード現金化は使いようによっては折角のクレジットカードを駄目にしてしまう可能性が全く無いわけではないので確実に安全に利用したいのであれば一度カード現金化業者に相談してみるといいと思います。

 

 

クレジットカード現金化ブログ