読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレジットカード現金化のブログ

クレジットカード現金化の情報を公開します

初めてでも安心して利用出来る現金化

f:id:card_genkinka_card:20160108164728j:plain

クレジットカードの現金化やショッピング枠の現金化を初めて利用する人で、少しでも安心して現金化を利用出来る為に、少しでも参考になればと思い、利用するまでの必要な物やどのような流れで現金化が出来るのか書いてみましたので、現金化の利用を考えてる人がいましたら参考になればと思います。

 

まず最初に現金化を利用する際に、必要な物って何が必要か悩みますよね?

 

消費者金融などでお金を借りる場合、本人の身分証明書、給与明細、住民票、源泉徴収、印鑑、お勤め先詳細、沢山の公的証明書などが必要かと思いますが、現金化の場合このような多くの書類や証明書などは基本的に用意する必要は有りません。

 

クレジットカード現金化は名前の通りクレジットカードさえ持っていれば簡単に現金化する事が出来ます。

 

クレジットカードを作る事は出来ませんが、クレジットカードさえ持っていれば手軽に現金化を利用する事が可能なんです。

 

注意しなくてはいけない点は、必ず利用する際の利用者とクレジットカードに書かれている名前が本人名義になっている、クレジットカードしか利用する事が出来ないので、他人名義のクレジットカードや拾って取得したクレジットカードなどは、一切使う事が出来ないので注意しましょう。

 

店舗を構えて営業している現金化のお店は、その辺は特に厳しいです。安心して安全に健全に現金化を利用して貰う為に、他人のクレジットカードの不正利用やご家族カードの名義人違いでも利用は出来ないのです。

 

ご夫婦やご家族や兄弟でも?駄目なんですか?と思われますが、当然利用する事は出来ないんです。

 

クレジットカードは基本的に本人しか使う事が出来ないのが一般的です。中には旦那様のクレジットカードを奥様が持っていて、普段何気なく使っている、スーパーやコンビニでお買い物などに、利用する方って多く無いですか?

 

当たり前の感覚では有りますが、少しでも厳しいお店ならおそらく利用する事は出来ないのではないでしょうか?

 

現金化と言われているお店の場合、本人以外の利用は出来ませんと言う、当たり前のルールが有るのでその点を注意すれば簡単に安心して現金化を利用する事が出来ます。

 

 現金化を利用する際に必要の物は??

 

現金化を利用するのに必要の物はたったの2点。

【ご本人様名義のクレジットカード】

【ご本人様とお名前が確認できる物】

が有れば大丈夫です。

 

※ご本人様とお名前が確認できる物の中には、運転免許証、健康保険証、住基カード、パスポート、学生証、社員証等で問題ないかと思います。

 

折角利用しようとして遠方からわざわざ足を運んだのに、どちらか1点を忘れてしまっただけでも、基本的にはクレジットカードの現金化を利用する事が出来ない為、現金化の利用の際はくれぐれもこの2点は持っているのか、きちんと確認してからクレジットカードの現金化を利用しましょう。

 

クレジットカードの有効期限??

 

クレジットカード等あまり詳しく無い人ですと何の事?と思われがちですが、クレジットカードには有効期限と言うのが有るのはご存知ですか?

 

クレジットカードに記載されている有効期限が切れる前に、カード会社から新しい有効期限の記載されたクレジットカードが郵送で契約者様のご住所に送られてくるのですが、新しいカードが届いた事をうっかり忘れてしまっていたり、全く気付かない場合はどうでしょうか?

 

見た目には新しいカードも古いカードも同じなのですが、有効期限が切れてしまうと、有効期限の切れたクレジットカードはその名の通り有効期限が切れている為に使えないのです。

 

新しいカードは家に帰れば有るんだけど、今は有効期限の切れた古いカードしか持っていない場合お買い物自体が出来ない為、折角クレジットカードの現金化を利用しようと思っても使えないんです。ついうっかり。。。

 

身分証明証としてよく使われている、運転免許証の更新と同じなんです。クレジットカードの種類にもよって物凄く有効期限が長い場合も有りますので常に気にする必要は有りませんが、折角お持ちのクレジットカードでお買物をする時に、有効期限切れで使えなかったみたいに、悲しい思いをしたく無いのでしたら、是非お買物をする前に1度ご自身でご自分のクレジットカードの有効期限を確認しておくと安心してお買物が出来ると思います。


現金化で安心出来るお店とは?


インターネット等で検索すれば、言い方は違えどカード現金化やクレジットカード現金化など沢山の現金化業者が出てきますが、大きく分けると実際に店舗が有って営業している【店舗型】とインターネットの手続きだけで現金化を行う【無店舗型】の2通りに分かれています。

 

どちらが一概に良いのかとは正直言えませんが、安心して安全に利用するのであれば断然店舗が有る【店舗型】の現金化の方が安心出来るのではないでしょうか?

 

どちらも現金化を比べても、良い所や悪い所は出てくると思いますが、何を重視して現金化を利用するかという所で大きく変わって来るのではないでしょうか?

 

仕事上どうしても忙しくて時間が無い人であればネット上でやり取り出来るお店を使うのが生活のリズムには一番合うのかと思いますが、ネットでの【無店舗型】の現金化業者には問題も多くよくニュースで取り上げられたりした事も有る悪徳業者と呼ばれる業者が多い為出来る事なら避けるべきかと思います。

 

実際に現金を手にするまでに掛る時間が読めない所が一番の短所と言えます。振り込みが終わって見なければ本当に約束の現金を手にする事が出来るのか分からない所が物凄く不安になります。

 

ネット上で決済をしてしまうとカード番号や暗証番号や個人情報を色々な形で残さないと利用できないのです。後々知らない請求が来てしまう、覚えのない請求が来てるなど色々と問題は絶えないみたいです。

 

それに比べて【店舗型】はどうでしょうか?実際に店舗のあるお店に足を運ばないと、現金化を利用する事が出来ないと行った所さえ問題なければ断然【店舗型】がお勧め出来ます。

 

安心出来る点では、クレジットカードの番号や暗証番号など他人が一切クレジットカードを不正利用出来ない環境で現金化を利用する事が出来るのが安心できます。

 

自分の目で見て怪しいお店なのか?怪しく無いのか?安心して利用出来るのか?も自分の判断で決断出来るのが嬉しい所です。

 

【店舗型】を利用する事で1番安心出来るのは、すぐその場で現金を手に出来る事が1番安心出来るのではないでしょうか? 

 

振り込みの手続きで何時振り込まれるのか?ちゃんと約束の金額は振り込まれるのか?余計な請求は絶対されないのか?など【無店舗型】に比べて、余計な心配をしなくても

良い所だけでも【店舗型】と言う方が、比較的に安心して現金化を利用する事が出来るのではないでしょうか☆

 

 

クレジットカード現金化ブログ